女性成功心理学とは

幼い頃、私は経営者として事業に成功した父のもと、何不自由のない裕福な暮らしを送っていました。
しかし、あるときを境に環境が一転し、草を食べて生活するほどに貧困を極めた生活を送った時代も経験しました。
裕福な暮らしと貧困のどん底の暮らし、どちらの環境において感じたことも肌感覚として私の中に深く深く残っています。


人生の歯車がうまくまわっている時の感覚・空気感・こころの状態、人生の歯車がうまくまわっていない時の感覚・空気感・こころの状態。
この2つの肌感覚という無形の財産が、その後の私の人生を大きく導いて行きました。
その後、女性を相手にする仕事につき、たくさんの女性と出逢い、深く関わり、女性としての様々な生き方、価値観、振る舞いを見てきました。
そして無意識のうちに、幼い頃に感じた2つの肌感覚で、人生の歯車がうまく回り出す女性が持つ感性・空気感・こころの状態と、歯車がなかなかうまく回っていかない女性が持つ感性・空気感・こころの状態の違いを感じとるようになっていきました。


私は人生の歯車がうまく回り始める感覚・空気感・こころの状態に身を任せ、仕事というフィールドを精一杯満喫しました。
そうしているうちに、数々の輝かしい経験と成果を得ることができたのです。
その結果、こころの使い方、考え方、習慣が女性として成功していく方とそうでない方とでは歴然とした違いがあることを身をもって知りました。


そんな折、私は心理学、成功哲学という学問と出会います。
そこには、これまで私が感じていた人生の歯車がうまく回るためのこころの状態、こころの使い方がきちんと体系立てて、整理されて、説明されていました。
ただ、これまでたくさんの女性の中で女性を支援する仕事をしてきた私は、女性が女性として成功していく方法と、男性が男性として成功していく方法には、大きな違いがあることも感じていました。
世の中に広く紹介されている成功哲学、成功心理学は、どこか男性が男性のために創ったもののような気がして、それをそのまま取り入れれば、女性が女性として本当に幸せを手に入れることができるのか、という疑問が残りました。
また、これまでの経験から、向上心の高い女性がそういった成功哲学、成功心理学を一生懸命に学び実践していく姿を見ていると、どこか男性化しているような感じを受けることが多々ありました。


女性と男性とでは脳の作りや体の作り、価値観、考え方、好み、さらには幸せを感じる時まで、ずいぶんと違う存在です。
ですので、男性のための成功哲学・男性のための成功心理学とは別に、女性のための成功哲学・女性のための成功心理学が確立される必要がある、そうピンときました。


そこで、①心理学、成功哲学で説明されている内容と、②女性の私が実際に経験し成果をあげてきた肌感覚としてもっている経験知、③これまで出逢ってきた数々の女性としての成功者に共通するこころの使い方・考え方・習慣の3つを融合させて、『女性のための成功哲学』、『女性のための成功心理学』を創る必要があると感じました。


このような経緯を経て、『女性成功心理学』は誕生しました。


その後、私は、女性の成功コンサルタント、心理カウンセラー、として『女性成功心理学』を主宰してきました。
広島市で始め、こじんまり開催していた『女性成功心理学』でしたが、そこに集う女性たちはめざましい進化と成長を短期間で遂げていきました。


その評判が伝わり、次第次第に受講生の数は増え、数多くの女性が集うようになり、気が付けば『女性成功心理学』のセミナー会場は、女性の進化と成長の相乗効果を生み出す場となっていきました。
その姿に、講師としてたくさんの大きな感動を覚えると共に、もしかしてこの心理学を必要とする女性にお伝えすることは、社会に対する何かとてつもなく大きな貢献になるのかも知れない・・ふとそんな思いが心の中に生まれました。


こういった思いがきっかけとなり、『女性成功心理学』の東京開催の運びとなったのでした。


夢をかなえ女性が女性として美しく、年齢を重ねるごとに魅力的な女性となり、女性として生まれてきた人生を満喫する能力は、女性なら誰でも平等に与えられています。


難しいことではありません。


成功者が共通して使っている心の使い方、考え方、習慣を知り、身に付け、自分のものにしていくだけのこと、ほんの僅かな違いです。


『女性成功心理学』は、これまで出逢ってきた数々の女性としての成功者が身に付けている、こころの使い方・考え方・習慣と、自らがビジネスで成果を出すことで体に刻まれた経験と知識を、誰もが感覚として肌で覚え習得できるよう、できるだけ簡単な言葉で表現するとともに、セミナーでの学び・気付きを日常生活に根付いた形で無理なく継続できるよう設計した女性のための心理学コースです。


そして、『女性成功心理学』での学びは、内面の美しさを創造し、やがて外面を創造し、気付けば日々の生活における女性の成功者と同じ習慣を身につけ、徐々に、そして着実に「自分にとっての成功」、「女性としての成功」へ導くために創られたカリキュラムです。


知識や理論を読み、頭で理解しようとするのは、どちらかというと男性が得意とする方法です。


女性は感性の生き物。


こころや肌感覚で、感じ、感動することで、女性は新たな学びが体得されていきます。
そういった学びを得ようとする女性たちは学びの場に集い、同じ空気をすいながら、楽しく、きゃっきゃ、そっかぁ~、ええっと、と言うことは・・と感嘆言葉をたくさん使いながら、成長に必要な気付き・発見を繰り返し、そして学びを自然に身につけていきます。
そのような学びを通して、キラキラと輝いた、女性としての成功を手にする女性が、一人でも多く誕生するよう、こころから応援・リードしていきたいと思います。