美彩科Ⅱ☆あなたの中にある美しさを引き出す-短期集中2日間コース-<2012春開催>


ここ最近ではめずらしく、
少人数でのセミナーとなりました


裏舞台ブログ-美彩科Ⅱはじまりました


人数が多いとシェアするものも多いし
いろいろな化学反応があって楽しいんですが

少人数もまたいいんですよね~


5月1日に神戸でバージョンアップしてきた美寿子さんの
パワーを少人数でぎゅぎゅっと体感できるのですから

今回参加された方は、ラッキー☆だと思います(*^-^*)


裏舞台ブログ-美彩科Ⅱ 今日の美寿子さん2


今日はわたしにもデスクと椅子があたりました♪


裏舞台ブログ-今日は席があります


わたしはいつも外側からみなさんの様子を撮影させてもらっていますが
受講生の人数が奇数のときは、2人1組のパートナーとして
一緒に参加させてもらっています


今回は、5人+わたしで3つのグループができて
それぞれに学んだことをシェアしていきます

その後に全体にシェアするということをするのですが
話し合うことは同じテーマでも
ほんとうに一組一組出てくる意見・感じていることが違うんですよね


こういったことは、本を読んだり自宅で一人で学ぶものとは
大きく違っている貴重な体験です

その場に集っているかたの意識や
タイミングなども影響してきますよね



さらに・・・

真正面に座っているとより感じるのですが
美寿子さんのパワー、すごいですよ


~美しさのチカラ~


美彩科Ⅱセミナー 1日目の午後は

美しさのチカラ

について、参考文献を美寿子さんが朗読し
解説をしてくれました
 
 
裏舞台ブログ-朗読
 
 
そして、

それぞれの美しさを引き出していく

というワークを、みんなで一緒にやっていきます


するとすると・・・

一瞬でみなさんの顔色が
ぱあっと明るくなって、輝きを増していきます


裏舞台ブログ-褒める


目の前で様変わりしていく様子にびっくり!


このワークにはわたしも混ぜてもらったのですが
自分にフィットする言葉のギフトを
この場に集ったみなさんにいただきました☆


これって、この時、このメンバーだからこそ出てくるもので
人が変わればまったく違うことになってくる、というのはすごく面白いし
それもまた体験してみたいなーって思います


~夜の美彩科Ⅱ~


美彩科Ⅱセミナー1日目終了後も
2時間程度の懇親会♪


みなさんが持ち寄ってくださったデリ(お惣菜)とお寿司
そして、お昼に続いて夜も美寿子シェフのお料理が登場☆


あきこさんの 「 ??? 」 な発言に
美寿子さんから突っ込みの声が飛びます(笑)


裏舞台ブログ-便利グッズ


食事後の 「 夜の美彩科Ⅱ 」 では

『 夜の美彩科ということで、男と女の質問を・・・ 』

とゆかさんが今のお悩みを美寿子さんに話してみると
ちょっとおもしろい回答が返ってきてゆかさんも大納得☆


裏舞台ブログ-夜の美彩科Ⅱ


『 なんで私が男女のことについて答えてるんかね~ 』

と言いながらも、misuko脳の図書室から
ピピピピと検索されてきた参考書籍と
そこから繋がる人物についてまで

そう来ましたか~!という回答が


< 本日の図書 >

『キャリアウーマン・ルールズ 仕事にフェロモン戦略は有効か?』




最近かなりの量の書籍を読んで
misuko脳 図書室の書庫のボリュームが増していますが

質問を投げかけることで、
そこから内容を検索して本を探してきてくれて
さらに美寿子さんの経験をプラスして
解説をしてもらえるって、すごいことですよね


お金も時間も・・・どれだけのことを
ショートカットできているんだろう


ゆかさんは素直に自分の中にその答えを入れていたので
そのまま実践してヒントを自分のものにして
さらに素敵な女性になっていくのではないかな、と思います


~「 ピュアマインドスケール 」~


美彩科Ⅱ 2日目が始まっています☆


美彩科2日間セミナーには2種類のコースがあって
Ⅰでは 「 自分を知る 」 ということについて
Ⅱでは 「 美しさ 」について学び、ワークをしていきます


裏舞台ブログ-ピュアマインドスケール


美寿子さんが以前フィンドフォーンに行ったあとにつくったという
感情のレベルを表した「 ピュアマインドスケール 」 が
予想以上にみんなの理解を深めるのに役立っているようです


裏舞台ブログ-ピュアマインドスケール2


美彩科Ⅰや、華本科、輝専科でも
この「 ピュアマインドスケール 」 は登場するのですが
ここまで深く見ていくこと、指標につかうことというのは
なかなか機会がなかったのですよね


裏舞台ブログ-ピュアマインドスケール3



美彩科Ⅰや、華本科、輝専科を受講した人は
この美彩科Ⅱを受けることで
さらにいろいろなことが繋がっていくんじゃないかなって思います


深いです・・・


本科講座の日程はこちらから>>